2017年夏の保養

2017年夏の保養報告集

2015年の夏の保養の活動報告集です。

2017年活動報告集
2017福島保養杉並.compressed.pdf
PDFファイル 3.5 MB

2017年保養報告会のお知らせ

以下の日時で、2017年夏の保養の報告会を開催します。

 

日時:2017109日(月・休日)1330分(開場)1400(開演)

会場:杉並区立 阿佐谷地域区民センター 第4・第5集会室

内容:

・今年の保養報告・DVD上映・スタッフ紹介

・基調講演 「母子避難―消されていく原発被害者」

            吉田千亜さん(フリーライター)

    大学卒業後出版社勤務を経てフリーライター。東日本震災後放射能汚染と

    向き合う母親たちの取材を続けている。

       著書⇒母子避難―消されてゆく原発被害者(岩波新書)

☆参加費無料

 

 

みなさま是非ご参加ください。

 

2017年夏の保養の参加募集

募集人数に達したので、しめきりました。

 

今年も「福島の子ど保養プロジェクト・杉並」は、放射能の影響を気にせず、 自然中で思いっきり遊ぼう!と呼びかけ、福島の親子約50名の4泊5日で募集いたします。 

 

 

期間:2017年8月14日(月)~8月18日(金)4泊5日

保養場所:富士学園

・山梨県忍野村にあり、富士山麓の豊かな自然環境に立地しています。

・杉並区の小学5.6年生が移動教室に利用しています。

 

参加費:大人1人7000円、 子ども1人3000円、乳幼児は無料

※この他、昼食代、行事保険加入(1500円)は、各自ご負担していただきます。

 

申し込み方法:

「杉並・富士学園合宿 参加希望」と明記の上、参加希望者全員の 

① 氏名 ② 性別 ③ 年齢(未就園児は月齢も) ④ 住所 ⑤ 電話番号(携帯)

以上を記入の上、FAXかメールでお送りください。

 

FAX 03-3334-6656    

E-mail h-toumoto@mwd.biglobe.ne.jp

 

詳しくは、以下の募集要項をご覧ください。

17年「福島子ども保養・杉並」募集要項.pdf
PDFファイル 62.8 KB

Facebookページはじめました